cafefood, コールドスィーツ

ミニフルーツパンナコッタ

0 comments
INTRO

見た目がカワイイ❤️ミニデザート。いろいろな味が楽しめていいですよね。
初めてのデザート作りにもおすすめな、簡単おいしいパンナコッタベース。フルーツの数でフレーバーを増やせるので、お菓子作り初めてでも、ちょっと自慢ができるデザートが出来上がりますよ。

recipe detail

分量

10

servings
準備時間

20

minutes
調理時間

10

minutes

Ingredients

  • パンナコッタ
  • 牛乳 200g

  • 生クリーム 200g

  • グラニュー糖 40g

  • ゼラチン 6g (お好みの硬さにより増減)

  • フルーツ・トッピング
  • ラズベリー 適量

  • 白桃 適量

  • キウィフルーツ 適量

  • ルビーグレープフルーツ 適量

  • グアバフルーツ 適量

  • ミントの葉 適量

  • ローズマリー適量

  • 7部立て生クリーム 適量 

Directions

  • ゼラチンの下準備
  • 冷水でゼラチンをふやかす。板ゼラチンまたは粉ゼラチン、どちらでも構いません。
  • パンナコッタ液
  • 小鍋に牛乳と生クリームを入れ、中火で沸騰させる。グラニュー糖を入れ、1分ほど煮る。吹きこぼれないように注意。
  • 小鍋を火からおろし、約60〜65℃になるまで冷ます。1で準備したゼラチンを加え溶かす。
    注:凝固の状態に関わるので、液体の温度が熱すぎる状態でゼラチンを入れないように注意。
  • 容器に2を注ぎ、冷蔵庫で約2時間ほど冷やし固める。
  • フルーツ・トッピング
  • 白桃、キウイフルーツをお好きな大きさでみじん切りにする。グレープフルーツは皮をむき、房ごとにペティナイフでカット。グアバフルーツは半分に切り、中身をスプーンで出す。ラズベリーはそのままで。
  • パンナコッタが固まったら、1のフルーツを乗せ、お好みのトッピングを置いたら完成。

Notes

  • 容器は珍味入れを使用し、液体を40gずつ入れています。トッピングのフルーツが溢れてしまいますので、パンナコッタ液は容器の80%程度を目安に入れると、見た目が👍

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA